最近のトラックバック

« 庭の改造 | トップページ | MTB »

ルバーブのジャム作り

08530rubabu 08530rubabu_2 08531rubabu2 08531rubabu4

5月31日(土)雨3時の気温10度

明日から6月、衣替えの季節と言うのに今日は梅雨寒とゆうか本当に季節が1ヶ月ほど逆戻りしたようなお天気です、朝から小雨もようなので外で庭の改造仕事もできないので、ちょうど良いタイミングと、昨日影のオーナーが菅平の友人からもらってきたルバーブとのいちご、の裏の家庭菜園のルバーブとでジャムを作ることにしました、もちろん、のいちご、は影のオーナーのお手伝いです。

ルバーブ?といっても知らない方が多いですね、フランスなどヨーロッパでは昔から家庭菜園には必ずと言っていいほどポピュラーな植物でジャムにします、と本に書いてありました。

日本でもかなり昔に入ってきているそうですが高冷地とか北海道のように涼しいところでないとうまく栽培が出来ないようで、のいちご、も菅平にくるまで知らなかった植物です、最初の画像は畑にある状態のルバーブです蕗のような形ですね、2枚目が収穫した状態です葉は使わずに茎の部分のみ使ってジャムにします。

3枚目の画像はくきを2センチぐらいに刻み鍋に入れグラニュー糖を入れた状態です。これを煮てゆくとジャムになります、お水は使いません、お砂糖のみ使います、ルバーブは酸味がとても強いのでレモンも入れません。

もちろんかためる為のペクチンも使いません100パーセント、の自家製ルバーブのジャムになります。

これから、夏までにはアンズ、ブルーベリー、プルーンなどジャム作りが続きます、のいちご、では朝食の時に使うジャムは昔から自家製のジャムです、味わってみてくださいね。

« 庭の改造 | トップページ | MTB »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 もうすっかり初夏の候。でも、今日やっとスタッドレスを片付け、テレマークスキーもしまいました。とはいえ、5月はどこの山も行けませんでしたが・・・。来シーズンまでしばらくは山歩きで基礎トレです。四阿山が今気になっている山なんですが。
 ジャム、おいしそうですね。我が家は土日の朝食はパンで、のいちごさんの朝食をイメージして私が作ります。名前は「のいちご定食」。私はのいちごさんの「杏ジャム」が好きで市販のものですが、杏も食卓にあります。ルバーブを味わうにはこの時期でないとだめですよね。味わってみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212282/41380375

この記事へのトラックバック一覧です: ルバーブのジャム作り:

« 庭の改造 | トップページ | MTB »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日の庭から

  • メーデンスブラッシュ
    ペンションのいちご、の庭の紹介、 のいちご、の庭は長野県のオープンガーデン組織、オープンガーデンオブ信州、須坂市が主催する須坂オープンガーデン、に参加して 庭を公開しています。 まだまだ、未完成、発展途上の庭ですが、そんな庭の今を紹介する 画像アルバムです。
無料ブログはココログ