最近のトラックバック

旅行・地域

ミニ雪の大谷(志賀草津道路)

Img_1898 Img_1893

4月25日(日)晴れ

今日は久しぶりの快晴、でも気温は低めのお天気です。

テレビで23日に開通した志賀草津道路の開通式を放映されているのを見て、志賀草津道路を走りにいってきました。

峰の原高原から須坂市のほうに山を降りると、丁度降りたところの河沿いの桜が咲き始めていました、後と2~3日もすると満開になりそうです

峰の原高原まで桜が上がってくるのは、たぶん5月末ぐらいかな?

小布施に入ると満開の桜とりんごの白い花、桃のピンクの花とすっかり春でした

峰の原は昨日雪がぱらついたのに、、、

志賀高原は今年は例年より雪が多く残っていました、画像は渋峠をすぎたところのミニ雪の大谷ふうの雪の回廊と渋峠スキー場です

横手 熊の湯 渋峠はリフトが動いています、お天気がよかったので多くのスキーヤーでけっこう賑わっていました、さすが志賀高原

この後白根経由し草津におりてかえってきました。

信州の桜は今が満開

10414ueda 10414ueda3_2 10414ueda7 10414ueda8

4月14日(水)晴れ

昨日の上田市の気温は22度今日は晴れているのに11度とこのところ日替わりで気温がめまぐるしく変わります、今夜の天気予報では今夜は雪が降り明日は今日より気温が下がり明日の菅平の最低気温はー5度、最高気温は6度とか、、、、寒い一日になりそうです。

画像は今日14日の眞田一族の居城だった、上田城の満開の桜の様子です、

信州にはたくさんの桜の名所がありますが、高遠の小彼岸桜は別格としてここ上田城の桜は、城跡の広い範囲にありお堀沿いのさくらの散歩道と、本当に綺麗で私の好きな桜の名所です、

今日も多くの花見客で賑わっていましす、屋台も沢山でていました

画像のように猿回しもいまして久々に本物?の猿回しを見ました、子猿が頑張って芸を披露していました、かわいかったですね。

又眞田幸村をNHKの大河ドラマに取り上げてもらおうとの、署名活動などがあり、上田市の観光協会も頑張っていました、

峰の原スキー場、滑走可能に

05ski1 12月18日(木)晴れAM9.00の気温+3

今日も暖かい1日になりました、でも昨夜はスノーマシーンは稼動していたみたいです、午後から所要で須坂に下りたのですが、途中菅平の裏太郎のゲレンデは昨夜スノーマシーンで作った雪が山になっていました、さすが菅平のメインゲレンデ、ばっちりと雪がついています。

裏ダボス、天狗、日の出ナイターゲレンデもばっちり滑れます、

遅れていました,峰の原スキー場もようやく1面雪作りが完了し今週末20日(土)に滑れるようになりました、

リフト1本のみの運転なので土、日ですがリフト1日券が平日の1日券料金、1400円で良いそうです。

初すべりでよろしければ遊びに御越しください、のいちご、も25日まではクリスマスサービス期間で宿泊代割引、8000円、ワイン飲み放題サービス、レンタルスキー、ボード無料サービスをやっています。

雪不足の情報でこの期間は今のところガラガラです、皆さん待っています。

ホワイトクリスマス

07216 今年最後の3連休、 11月に早く雪が降り今年はこの3連休は雪の心配はないだろうと思っていたのに、全面滑走とはならず、やきもきしました。

でも、なんとか滑れたので、お客様のキャンセルもなくやさしいお客様です)なんとかことしのスキーシーズンの幕開け(のいちご、としては)です。

昔、はこの連休ぐらいから年末年始明けまでお客様が続いたものでしたが、バブル崩壊以降は年末年始もなかなか埋まりません、まだまだ空室がある状態がここ数年つづいています。

若い人の話を聞くとスキー、ボードはやりたいけれどやはりお金がかかりすぎる、からなかなか出来ませんとのこと

まだまだ、景気の回復は一部のみ、多くの若い人までは回ってきていないようです。

今日はクリスマスイブ、お泊りのお客様はいません、朝からふぶき状態の雪降りです

庭のもみの木に雪が付いて北欧のような雰囲気です、夕方だったので画像は写せず、今年の2月の画像ですが

こんな雰囲気です、暖炉ストーブの薪の燃える炎をながめながら、クリスマスの夜をすごしています。

除雪

071205 0712051

5日朝10時気温ー3度

この冬2回目の寒波で15センチぐらい積雪がありました。

雪がふると雪国では除雪と言うしごとが待っています、除雪は大変な仕事です

過疎化でお年寄りだけになった雪深い地域では、家の周囲の除雪や屋根の雪下ろしを人様にお願いしてやってもらったりします。

のいちご、のあります菅平高原峰の原は豪雪地域ではないのですがやはり除雪は必要です、

幹線道路や枝道は市道なので積雪が10センチを超えると大型の除雪ドーダーが入りきれいに除雪してくれます。

のいちご、が除雪するのは建物から道路までの階段と駐車場です。

階段は雪ハネと言うプラスチックのスコップでやります。

駐車場は画像の除雪機で雪を飛ばします、この除雪機で3台目です昔は5,5馬力のもう少し小さい除雪機でしたが

いまのは9馬力です、馬力が大きい除雪機ほど1回に除雪する幅も広く、雪も遠くに飛ばせるので除雪時間が短くて

済みます、この除雪機は購入してもう11年になります、購入は結構高い買い物ですが良く働いてくれます。

今は市より貸与された大型の除雪機が10軒に1台ぐらいあるのですが、使用するときはみんなおなじ時になりますので

やはり自家用も必要です、雪国ならではの余分な出費ですね。

この冬2回目の駐車場の除雪をやりました。

国際バラとガーデニングショー

5月17日に西部ドーム(今は西部ドームとは言わないそうですね)で開催されている国際バラとガーデニングショーに行ってきました。                                                     自分の車で行こうかと思っていたのですが、安い日帰りのツアーバスがあるのが見つかりそれで行くことにしました、この方が楽チンです眠っていても連れて行ってくれます。

ツアーバスに乗り込むと何人かガーデニングショップで顔をあわせる方とか、ガーデニングショップの奥さんなどが乗っておられました、ガーデニングに興味と趣味の方にとっては見逃せない年に一度のイベントですものね皆さん思いは同じです。

西部ドームに到着、なんと平日と言うのになんとおおくの人、人、人、バラを育て庭をキレイにして自分の住んでいる環境をよくする、昨今のガーデニングブームを感じさせる熱気です。

ガーデニング関係の雑誌BISESとかTVのガーデニング放送でおなじみの吉谷夫妻やバラクラの山田ケイさんなどの今年のテーマのフランスにちなんだコンセプト庭園が展示されています、そのほか多数の庭園が作られています、我が家のささやかな庭の参考になればと、デジカメに写してきました

やはりバラが主体のショウーですのでいろいろなバラが展示即売されていました、多くの方が購入され大事そうに鉢植えをかかえて帰ってゆきました、

帰りのバスではぐっすり眠っていました、でも良い一日でした。

やっと春がきた

075152 標高1500m、のいちご、の庭にもやっと春がやってきました。

冬枯れの庭にクリスマスローズとスイセンがさきました。

下界でははや新緑の季節、つつじ、の花、や、道路の街路樹のアメリカ花水木が満開でとてもきれいですね。

のいちご、の冬枯れの庭もこれから次々といろいろな宿根草が芽吹いてきます、晴れた日は毎日のように庭に出て庭の手入れと、冬の雪に痛めつけられた建物の補修に明け暮れています。

明日17日は西部ドームで開催されている国際バラとガーデニングショーを見に行きます。

なにか今年のガーデニングのヒントをさがしてきます。              

のいちご、だより

標高1500mの高原、菅平、峰の原高原にあります、ペンションのいちご、のオーナーがペンションの様子や

日々感じたこと、また近隣の観光地の情報など、思うままに書いてゆきたいとおもいます。

連休も今日で終わりですね、やっと庭のスイセンの花も咲き始め標高1500mにも春がおとずれようとしています、これから、いよいよ庭の整備に取り掛かります、のいちご、は長野のオープンガーデンの会、オープンガーデンオブ信州と地元須坂市のオープンガーデンに参加していますので、今年はどのように整備してゆこうか?と力がはいります、

標高が高いので育てる花もむつかしいし、なかなか毎年失敗のくりかえしです、ガーデニングは終着点がありませんね、でもそれが楽しみだったりするのですが。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日の庭から

  • メーデンスブラッシュ
    ペンションのいちご、の庭の紹介、 のいちご、の庭は長野県のオープンガーデン組織、オープンガーデンオブ信州、須坂市が主催する須坂オープンガーデン、に参加して 庭を公開しています。 まだまだ、未完成、発展途上の庭ですが、そんな庭の今を紹介する 画像アルバムです。
無料ブログはココログ